スポンサーリンク

これから動画配信をしたい方向け!iPhone13をオススメする理由3つ

ガジェット

Youtubeやインスタなど、SNSで動画配信をする方はとても増えていますよね。

これから動画配信を考えている方の中には

「撮影用カメラは購入せずにスマホで撮影できないかな・・・」

「スマホの種類たくさんあるけど、動画撮影の初心者に向いている機種はどれなんだろう」

と思う方も多いと思います。

この記事では、これから動画配信を始めたい方にiPhone13がおすすめの理由を3つお伝えします!

手ぶれの少ない動画が撮影できる

iPhone13シリーズでは、全部の機種に「センサーシフト光学式手ぶれ補正機能」が搭載されていて、手ぶれ補正機能が強化されています。

手持ちでの撮影が多いスマートフォン。

手ぶれが気になる、方も多いのではないでしょうか。

手ぶれすると取り直しもしたくなりますし、手ぶれを防ぐための道具の購入も考えますよね。

でも、iPhone13では手ぶれ補正機能が強化されたので、手ぶれを防ぐための三脚やジンバルを購入せずとも手ぶれのすくない写真や動画が撮影できます^ ^

この動画が分かりやすいです!この動画はiPhone13 Proを使っていますが、センサーシフト光学式手ぶれ補正機能はiPhone13シリーズ全機種に搭載されていますよ^ ^

さすがに走るとぶれるようですが、iPhone12よりはぶれていません。

スマートフォンでもまるで映画のような動画を撮影できる

iPhone13シリーズで新たに搭載された機能がシネマティックモードです。

ものすごくざっくり説明すると、

写したい被写体に自動でピントを合わせ、それ以外の人や物をボカしてくれます。

スマートフォンで映画のような動画を撮影できます!

特に難しい操作は必要なく、動画を撮影する時に「シネマティックモード」を選択するだけなのが嬉しいですね^ ^

Appleの公式動画がとても分かりやすいです。

ちなみに、ぼかし具合やフォーカスしたい被写体は、後から修正もできます^ ^

充電切れを気にする必要がない

慣れないうちは何度も取り直しをすると思います。

そこで気になるのがバッテリーの持ち。

Appleの公式サイトを確認すると、iPhon13のビデオ再生(ストリーミング)の最大時間が、iPhone12より4時間のびていました^ ^

モバイルバッテリーを購入したり、充電器を持ち歩かなくても充電切れを心配する必要はなさそうですね。

まとめ:iPhone13はこれから動画配信を始めたい人におすすめの機種

この記事では、これから動画配信を始めたい人に向けてiPhone13をおすすめする理由3つを紹介しました!

iPhone13には以下の特徴があるのでこれから動画配信を始めたい人にはピッタリだと思いますよ^ ^

  • 手ぶれ補正機能が強化された
  • 特に難しい操作は必要なく、映画みたいな動画が撮影できる
  • バッテリーが長持ちする

お手持ちのiPhoneを売りたい方は、便利な宅配買取サービスをどうぞ!!

くろねこ
くろねこ

最後まで読んでいただきありがとうございました!!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました